2006年06月02日

シャガール展

昨日、シャガール展に行ってきました。
展覧会サイトはこちら。サントリーミュージアムで25日までやっています。

chagall.jpg

もう、すんごい良かった〜!(^o^) シャガールの絵ってとにかく色彩が素晴らしい! 色彩のバランスもいいし、ひとつひとつの色の深さと言ったら・・・。目の前で見ていたら、絵の中の世界に吸い込まれそうで、ずーっと見ていたくなりました。
シャガール自身は自分の絵には物語はない、と言っているようですが、絵を見ていると物語性も感じてしまいます。

今回は、「死せる魂」「ダフニスとクロエ」「聖書」などの、挿画本の絵も多数展示してあったので、本を読んでいるような気分も味わえました。
特に、「ダフニスとクロエ」は42点全部展示! 贅沢ですね。
モノクロの「死せる魂」も、今にも動き出しそうな絵にすごい惹かれました。

シャガールの生涯がわかるような丁寧な展示もすごく良かったです。

今回は久しぶりに図録も買っちゃいました。図録って高いから最近は買ってなかったんですけど、ポストカードでは間に合わないくらい好きな絵が多かったし、「ダフニスとクロエ」が全部入っているだけで、本1冊買う価値はある!と思います。(^^)

<追記>
「ダフニスとクロエ」、絵本としても購入できますね(こちら)。でもやっぱり2940円と図録より高いよ!
posted by おその at 11:51| Comment(5) | TrackBack(0) | アート・美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

マチュピチュの危機・・・?

先日の記事で、マチュピチュに行きたい!ということをチラッと書いたのですが、先週のNEWSWEEKにショックな記事が載っていました。
(↓ちょうど表紙がマチュピチュでした)

newsweek.jpgその一部を抜粋すると・・・

石の土台は観光客に踏みしだかれて摩耗し、さらに近隣地の開発で地滑り問題が悪化。遺跡は頂上から崩れ落ちかねない。

えぇ!そんなぁ・・・! いろいろ危機にさらされている遺産は知っていますが、まさかマチュピチュの地滑りなんて考えもしなかったので、ショックでした。
今後は入場制限をし、石畳の修復のために毎年1ヶ月は封鎖することになったそうです。待ってもいいです、なんとか今の姿を維持してほしいです。

記事は、ユネスコの世界遺産の功罪についてもふれていました。世界遺産に登録することで、観光客がどっと押し寄せ、遺産そのものが損なわれる危険性があると。
それってすごく理解できます。でも、観光は遺産を維持するための費用を捻出するために欠かせないものでもあります。
難しい問題ですが、素晴らしい遺産がいつまでもその姿をとどめられるよう、願うばかりです。
posted by おその at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

NKOSI SIKELEL 'IAFRICA

今、友人とやっているコーラスグループ「カナリー・イアン」用に「NKOSI SIKELEL 'IAFRICA(ンコシ シケレリ アフリカ)」という曲をアレンジしています。

naima.jpgこれは、小野リサのアルバム「NAIMA」によると、マンデラ解放を願って作られた曲だとのこと。ただ、こちらのサイトを見ると、もっとずっと前に作られた曲のようです。

歌詞はいろんな言語があって、どれが本家というわけではないようですが、アフリカを祝福する内容なのは共通しているのかな。
アパルトヘイトに反対する運動の中で度々歌われてきたようで、南アフリカでは国家にまでなっています。

私がこの曲を初めて聴いたのは、もうかなり前。10年は前だと思います。映画(「遠い夜明け」?)か何かで聴いたのかなーという気はしているのですが、どこで聴いたのかも定かでないです。ただ、シンプルなメロディーの繰り返しとハーモニーが美しく、とても感動したのを覚えています。

何という曲なのかもわからず、たまに耳にすると「いいよなー」と思い続けて数年。小野リサのアルバムに入っていたのを聴いた時は「おぉ!」と感動しました。こちらは南国フレーバーあふれるアレンジで、アフリカぽいパーカッションもいっぱい鳴ってリズミカルですが、私のアレンジはハーモニーをメインにしたものにしようと思っています。
posted by おその at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

ビストロ山形

GWのことですが、両親と京都にランチに行きました。実家でのんびりするつもりが、ごちそうになってしまった。(^^;)
お店はネットで探した「ビストロ山形」というところにしました。あんまりいいランチを食べに行ったりしないので、コマがないのですよね・・・。それでネットで探したんですが、ここがすんごい良かった! 大正解でした♪

お店は、烏丸の駅から徒歩5分未満という便利な場所にありながら、すごく静かな小さな路地にあります。フレンチのお店ですが、お店は京都の町家で、落ち着けます。

yamagata1.jpg  yamagata2.jpg

コースはサラダでスタート。野菜にサーモンや桜鱒の薫製が乗っているのですが、この薫製が美味でした! 薫製は自家製だそうです。(画像はこちら

yamagata3.jpg次にイカとイカすみの一品が出てきて、その次がこちら枝豆のスープ。器がとてもステキだったので、写真を撮りました。ちなみにこのお店、フレンチなのに、メインディッシュ以外は全部和風の器なんです。これもまた楽しめました。




yamagata4.jpg  yamagata5.jpg

次に出てきたのが、レッドアンデス。ま、簡単に言っちゃうと「じゃがバタ」なんですけど、これがまた美味しかった〜♪ レッドアンデスは、アンデス産のじゃがいもと北海道の男爵いもを掛け合わせて作られた品種で、北海道の特定の農場でしか栽培されないので、とても手に入りにくいんだそうです。普通のじゃがいもより味が濃いというか、甘いというか・・・とにかく美味しかったです。

yamagata6.jpg  yamagata7.jpg

そして、メインはほたてのソテー。ソテーの上にほたての薫製も乗っていて、2つの味を楽しめました。
最後はデザートで終了〜。これで3000円ちょいは大満足です。(^^)

お店のサイトはこちらです。
posted by おその at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | お店・ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

いしっど・そうるレコーディング

昨日は、バンド「いしっど・そうる」でレコーディングをしました。
レコーディングしたのは1曲だけ、「街角コンサート」に応募するためです。昨年はライブ音源を使ったのですが、今年はライブ音源がないし、スタジオ練習を録音するのも音バランスが悪いだろうということで、1曲やってみるか!ってなことになったのです。バンドでレコーディングするのは、初体験でした。

ishirec1.jpg ishirec2.jpg

レコーディングに詳しいギタリストさんが、MTRやアンプを持ってきてくれて、セッティングも全部してくれました。
録音は、ドラム→ベース→キーボード(私)→サックス→ボーカルの順。

私はドラムやベース録音の際にもガイドとして弾いていたので、「全然大丈夫〜」と思っていたのですが、いざ自分の番となるとやっぱりちょっと緊張しますね。(^^;) やり慣れている曲を選んでおいて良かった〜。
各楽器ごとに録るものの、全部で4時間しかなかったので、それぞれ一発録りに近い状態でした。そういう意味でも、ホントやり慣れている曲で良かったです。

これからギタリストさんが家で自分のパートを録音してミックスダウンしてくれます。よろしくお願いしま〜す!
posted by おその at 20:49| Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

世界遺産 勉強中・・・

今、世界遺産のこといろいろ勉強しています。
というのも、6月に行われる「世界遺産検定」に申し込んでしまったからなのですが・・・、試験の方はまぁまず無理でしょう。(^^;) 試験日までに800以上ある世界遺産すべてに目を通すことができなさそうです。
でも、本を読んだりテレビ番組を見たりしているだけでもいろんなことがわかって面白いので、ゆっくりでも続けていこうかなと思ってます。

世界遺産って本当にいろいろあります。以前私がテレビで見て、「ほぇ〜」と驚かされた以下の風景も世界遺産でした。

gosaiike.jpg○中国の五彩池
だいぶ前にNHKで紹介されていました。池の色彩がとにかく美しく、この世のものとは思えないです。思わずボーッと画面に見入ってしまいました。
でも、エメラルド色の湖ということでは、近くにある九寨溝の方が有名みたいですね。


Tsingy.jpg○マダガスカルのツインギ
「世界ふしぎ発見!」で見たと思います。マンガに出てきそうな山ですが、本当にあったんや!って感じです。





meteora.jpg○ギリシアのメテオラ
何の番組で見たか忘れましたが、神との対話に人生を捧げている人たちの質素な生活が紹介されていました。下の街との人の行き来や物資の運搬は、滑車を使ってやっていたというのだからオドロキです。




machupicchu.jpgこれらも素晴らしいけど、今んとこ、一番行きたいのはマチュピチュです。死ぬまでに絶対行きたいなぁ。






※画像は以下のサイトにあったものを使わせていただきました。
・五彩池 → こちら
・ツインギ → こちら
・メテオラ&マチュピチュ → こちら
posted by おその at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

HUMAN WOMAN サイトオープン

以前、「HUMAN WOMAN」という記事でこのブランドを紹介したのですが、その後、専用のサイトがオープンしました!(3月くらいのことですが・・・)
サイトはこちらです。

humanwomanweb.jpg

コーディネートやショッピングのページが充実していて、家にいながらにHUMAN WOMANの服がいろいろ見られるのが嬉しいです。(^^)
Essayのページにはニースの写真&レポートもあって、なかなか楽しいサイトになっています。
posted by おその at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お店・ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

新曲アップしました

★HP更新のお知らせ★

ホームページのOne-man Recordingのコーナーに新曲をアップしました。
良かったら聴いたってください。m(__)m

こちらです → One-man Recording

ライン取りしているエレピにノイズが入るのはシールドが悪いせいなんでしょうか・・・?
posted by おその at 19:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

よりアイ2006

★HP更新のお知らせ★

昨日は、アカペラグループが約40も集まるイベント「よりアイ」に「うらら6」で参加してきました!
HPのライブ日記にも書いていますが、自分たちの出番はもちろん、1日いろんなアカペラグループが聴けてホンマに楽しかった!

yoriai2006.jpg

聞けば、この日だけ出るグループや、当日急に昔のメンバーに声をかけられて飛び入りしたりする人も多いとのこと。それで、あんだけいいハーモニーを聴かせられるなんて、すごいなぁ。4グループも5グループも掛け持ちで参加している人もいて、いろんなところでアカペラ仲間がつながっているんだなぁと思いました。

また来年も出られたらいいなと思います。
こんな素晴らしいイベント考えた人に感謝!です。(^_^)

<追記>
メンバーのびっつさんが「うたうららオフィシャルブログ」にもレポートをアップしてくれています。
こちらです → うらら6初ライブ@よりアイ
posted by おその at 16:44| Comment(4) | TrackBack(1) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

BEST FRIEND'S WEDDING

今日は親友の結婚式でした。
親族と友人だけのなごやかな結婚式。ホンマに彼女、きれいかった〜♪

wedding2.jpg wedding1.jpg

でも、今日はスピーチを頼まれていたので緊張しました!
これまでピアノ演奏は何度か頼まれたことがあるけど、スピーチは初めて。
頼まれた時は「ひえ〜」と思ったけど、彼女の大切な日に一役買えて嬉しかったです。
知り合ってから10ン年。ありがとう、そして、これからもよろしくってかみしめました。
posted by おその at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。