2006年02月27日

いしっど・そうるライブ

★HP更新のお知らせ★

昨日は、ROOTさんでライブでした。個人的なライブ日記はいつも通りHPの方にメモってますので、良かったらご覧ください♪ こちらです → ライブ日記

昨日は、知っている方たちのバンドがいっぱいで、見ていても楽しめました。
まれすけさんの優しい歌声とぱんちさんのメロディアスでうねるベース、めっちゃカッコ良かったです。
oku-naraさんたちの演奏もホント楽しそう!
そして、今回初めて聴いたグループalbireoさん。自分がアカペラをやっていることもあって興味を持って聴いていたんですが、ホントに素晴らしかったです!

ROOTさんはますます素敵な人たちが集まる場所になっていますね〜。これからもよろしくお願いしたいです!
posted by おその at 20:27| Comment(14) | TrackBack(1) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

日曜はライブ

HPに書くのを忘れていましたが、次の日曜日はキーボードを担当しているバンド「いしっど・そうる」のライブを三宮でします。
最近は歌の方でのライブが増えてきたので、バンドでのライブは約1年ぶりです。
バンドではライブハウスでしかやったことがないので、ROOTさんのようなライブカフェでっていうのも楽しみです。

ところで、「うたうらら」というグループで一緒に歌っているびっつさんと去年「夜空ノムコウ」を演奏した時の音源を、びっつさん自身のブログにアップされています。
私はピアノとコーラスをやっているのですが、びっつさんのメインボーカルもすごく素敵なので、ぜひ聴いてみてくださいね。
こちらです → びっつのお気に入り「夜空ノムコウ」
posted by おその at 22:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

うたうららミーティング

昨日は友人とやっているアカペラ&コーラスグループ「うたうらら」のミーティングでした。うたうららは女性グループですが、今回は男性3名に入ってもらって6名のユニットでやる企画です。

その曲決めや練習日程、ライブ日程などのミーティングをして、その後は唐揚げパーティー! メンバーのびっつさんが「とり農園」というところの唐揚げやたたき、手羽先ギョウザなどを買っていてくれたので、それを揚げて完成〜。なかなか豪華です!

karaage.jpg

一通り食べた後は、さっき選んだ曲の中からすでに楽譜があるものを軽く合わせてみました。私自身は男声やボイス・パーカッションの入ったアカペラをやるのが初めてだったんですが、気持ちいい〜!(^o^) やっぱり男声の低音の響きは違うし、ボイパのリズムもカッコいいです! これからが楽しみ♪

そうそう、びっつさんからは珪藻土の壁塗りを手伝ったお礼ということで、こんなステキなプリザーブド・フラワーをもらってしまいました。大したことしてないのに、わざわざありがとう!

presflower.jpg
posted by おその at 22:29| Comment(7) | TrackBack(1) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

ROOT年末ライブ

★HP更新のお知らせ★

29日、ROOTの年末ライブに参加してきました!
HPにライブ報告書いてますので、良かったらご覧ください。

canary20051229.jpg

●私のHPのライブ報告はこちら → クリック!
●カナリー・イアンHPのライブ報告はこちら → クリック!

自分のHPはCINEMAのコーナーも更新してます。こちらです。
「ポビーとディンガン」を観てきました。今年最後の映画かな。
posted by おその at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

The Platters コンサート

昨日、突然クライアントから「今日のプラターズ公演のチケットが余っているので」と招待を受けました。
プラターズと言えば、1950年代に「オンリー・ユー」「煙が目にしみる」などのヒット曲を持つグループ。今回の公演ではアカペラも聴けるとあって、すごく興味が湧いたので、一緒に行く人はいなかったけど行ってきました。

会場はシンフォニーホール。前から8列目のすごくいい席でした。でも、チケットが余っているだけあって、客席は半分も埋まってません。ちょっと可哀相なくらいでした・・・。
でも、こんな状態ながらもメンバーの楽しそうだったこと! メンバー紹介のときに「かつては世界中をかけまわり、大統領の前でも2回歌った・・・」なんて紹介もあったのですが、ホントに世界的に人気のあったグループなんですよね。それが今こんな状態で・・・それでもすごく楽しそうに演奏するメンバーを見てなんだか心が温かくなりました。
途中、キーボードプレイヤーに「ホワイト・クリスマス」の弾き語りを任せて、メンバーが客席に降りてお客さんと握手するという演出があったんですが、その時も奥の席から手を伸ばしてくるお客さんにすごい笑顔で応えていたんです。お客さんは年配層中心で、昔からのファンの人が多いんだろうなぁ。そういうファンを大切にしている感じが良かったです。

歌はもちろん素晴らしかったです。アカペラは結局3〜4曲しかなかったんですけどね。元々アカペラグループではないので、アカペラは正直物足りなかったんですが(^^;)、ボーカルの魅力は堪能できました。
特に、「煙が目にしみる」「グレイト・プリテンダーズ」という往年の名曲を歌うときの、深くハリとノビのある声はすごい! こないだのM−1の大竹さんじゃないけど、これがスタンダードの底力というか・・・そういうのを感じました。

ホントに楽しい2時間を過ごさせてもらいました。ありがとうございました!
ちなみに、公演サイトはこちらです。昨日が最終日だったので、じきにリンク切れするかもしれません。
posted by おその at 18:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

レコーディング実験〜その後

先日「レコーディング実験?」という記事を書きました。
モドキーさんに許可(?)をいただいたので、その時に録った音源の一部をアップします。
こんな感じにできましたよーということで・・・。
試しどりなので、ビミョーに歌詞の発音タイミングがずれているところがありますが、お許しを・・・。



リードがモドキーさんで、コーラスが私です。
モドキーさんにバックの音源とリードボーカルの音源と2つのWAVファイルをもらって、私のMTRのトラック1・2に取り込みました。
私のコーラスはトラック3・4に入れて、合計4トラックをミックスしています。

コーラスにはエフェクトかけたりの加工は一切してませんが、リードがカッコいいので全然そのまま聴けますね〜。(^^)
posted by おその at 20:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

CD「風と花と光と」

今日、2週間ほど前に注文したCDがやっと届きました。世理奈の「風と花と光と」です。(世理奈さんのサイトにアクセスすると曲が流れてます)

serina.jpg

12月14日(水)発売だったので、週末までには届くかなーと思っていたのですが、タワーレコードのシステムチェックとやらで、サービスがストップしてしまっていて、やっと今日届いたのです。

この曲は「かのか」というお酒のCMで流れており、いいなと思って買いました。
世理奈さんはすごく温かみのある深い声ですね。1曲通しで聴いてみて、改めて素敵だなぁと思いました。

そして、ビックリしたのが、カップリング曲。
私が今週末からの公開を楽しみにしている「歓びを歌にのせて」という映画の曲だったのです! 題名をみて「あれ?」と思ったら、この映画に寄せる世理奈さんのメッセージが載っていました。この映画は本当にたくさんの人の心を動かしているようですね。
曲はスタンダードな美しいメロディーで、こんなのが劇中でコーラスで流れたら、絶対泣いてしまうやろうなぁ・・・という感じです。観に行くのが楽しみです♪
posted by おその at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

レコーディング実験?

音楽仲間のモドキーさんが録音した音源をデジタルデータでもらって、それに私が重ねて録音するという実験(?)をしてみました。
実験というほどでもないのですが、これができるとモドキーさんがアメリカに帰ってしまってもデータのやり取りだけで共同で作品が作れてしまうというわけです。

モドキーさんのレコーディング・マシンはZOOMのMRS1044、私のは同じくZOOMのMRS-8です。
同じメーカーでもこのふたつのマシンのデータ形式は違うそうで、そのままデータを交換しても読み込めないそうです。
でも、一旦データをWAV形式にしてしまえばパソコン経由でやり取りできるというわけ。
WAVだとデータが大きく、気軽にネットでやり取りできないのがネックですが・・・。

私が録音したデータはただいまモドキーさんの検閲中?です。

ところで、これまでにモドキーさんが個人的に録音された曲は下記のサイトで発表されています。
素晴らしいので、ぜひ聴いてみてくださいね。特に「Lovin' You」がお気に入りです。
こちらです → Modoky's Music Room

<追記>
後日談として、音源の一部をアップしました。
良かったら聴いてみてくださいね♪
「レコーディング実験〜その後」
posted by おその at 00:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

クリスマスParty!

★HP更新のお知らせ★

今日はめちゃくちゃ寒いですね〜・・・。
この寒い季節にふさわしく(?)、昨日は友人のアカペラグループ主催のクリスマス・パーティーに参加してきました。
HPのライブ日記に書いてますので、良かったらご覧ください。→こちらです。

xmasparty.JPG
posted by おその at 22:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

COOL DRIVE

COOL DRIVEが活動休止していたなんて・・・。元々好きなミュージシャンでも活動やサイトをまめにチェックしたりする方ではないので、全然知りませんでした・・・。久しぶりにニューアルバムでも出ないかと思ってHPをのぞいたら

10月14日渋谷AXにてファイナルライブ「ガンガンドライブ・ファイナル」を行う。大勢のファンに惜しまれつつも、活動に一旦終止符を打つ。

って書いてありました。もうあのライブが見られないのかと思ったら、ものすごく残念です。

COOLは楽曲もいいけど、とにかくライブがすごくいいんです。すんごいグルーブ感あって、メンバーみんな楽しそうで、仲良さそうで、完全燃焼してくれて、みんなで楽しもうぜ!っていうのが感じられるライブなんです。せめて、ファイナルライブを大阪でもしてほしかったな・・・。つーか、e-plus、いらない情報はどんどん流れてくるのに、こんな大事なライブ情報を流さないなんて!(>_<)

こちらのサイトにファイナル・ライブのレポートがあります。
これを読んで、以前のライブで、アンコールの拍手に(じらすことなく)すぐにボーカルのネモが「もう1曲やらせて!」って言ってせききって出てきたのを思い出すなぁ。レポートを見ると、なかなか見られないネモ・ダンスも見られたようで、見たかったな〜という思いがふくらむ。

かなりたくさんライブに行ったので、ライブの思い出もたくさんあります。

ある時のライブで、FM大阪の企画で、あらかじめ選ばれた3組の挙式予定者にステージに上がってもらって、ネモが間近で名曲「スーツケース」(私も結婚式で友人に歌ってもらいました)を歌う、というのがありました。その時、客席から「私たちも結婚する!」という声が上がったんですが、するとネモは「んじゃ、おまえらも上がって来いよ!」ってすごく気さくに声をかけたのでした。

またある時のライブでは、一番前のお客さんにマイクを向けて曲のサビを歌ってもらうというのをやっていたんですが、そのお客さんが音が高すぎてうまく歌えなかったんです。すると「そっか、高いよな!」って言ってメンバーに「Fで〜」とか声をかけて全体の音を下げたんです。パッとコードを変えて演奏するメンバーのカッコ良さと、その気さくさが最高でした。

こんな風にフレンドリーな雰囲気のライブなんです。思い入れがあるので、長々と書いてしまいました・・・。

Cool Drive MakersからCOOL DRIVEに生まれ変わって頑張っていたのに、もうホントに残念で残念でなりません・・・!
posted by おその at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

ライブエイドDVD

友人にライブエイドのDVDを借りました!今年のライブエイではなくて、20年前のライブエイです。20年前というと、ちょうど私が洋楽にはまり始めていた時期。めちゃくちゃ懐かしいミュージシャンのオンパレードで一人でわーきゃー言いながら観てしまいました。(これを貸してくれた友人は涙しながら観たそう(^^;))。

liveaid.jpg

個人的にはDISC1が一番ツボでした。イギリスのポップスやブルー・アイド・ソウルが好きだったし、大好きだった2人のポールが出ている♪

1人はStyle Councilのポール・ウェラー。ファッションやヘアスタイルがいかにも80年代なミュージシャンが多い中、彼らは今見てもすごくカッコいい! もちろん音楽も。ポール・ウェラーがハンドマイクで歌うのを初めて見たのですごく新鮮でした。

もう1人はポール・ヤング。マイクスタンドを持ち上げて歌いあげるちょっと時代遅れとも言えるパフォーマンスさえカッコいい! そして「Do They Know It’s Christmas?」のアカペラバージョンは感涙ものでした。

実は2人のライブ映像そのものをあんまり見たことがなくて、それを見れただけも感激だったのですが。

DISC4のホール&オーツとエディ・ケンドリックス、デイヴィッド・ラフィンのセッションも良かった♪

その他のミュージシャンも懐かしさいっぱい。あの頃って、ロックやポップスが今よりもパワーを持っていたと思うんです。そんなパワーや熱気を感じられること自体が懐かしいんだと思います。
posted by おその at 00:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ART GARDEN CAFEでのライブ!

★HP更新のお知らせ★

先日の記事でチラッと触れていましたが、大阪市のイベントでライブしてきました!
HPのライブ日記に書いていますので、のぞいてみてくださいね。こちらです。
うたうららのオフィシャルブログにも書いてあります。こちら

今回は「大阪ペラ」さんと「Oh Happy Day」をジョイントできて最高でした!
そして、お疲れのまれすけさん、QLBの大将、ボイパを入れてくれたLito、みんなありがとうございました!
大阪ペラさんの単独ステージも初めて聞きましたが、みんなそれぞれソロの歌い回しがカッコ良かった〜。歌仲間同士、刺激になります!

<追記>
うたうららのメンバーそれぞれのブログにも記事がありますので、ぜひ寄ってみてくださいね。
びっつのお気に入り
モドキーくんのサンタモニカ通信
posted by おその at 20:27| Comment(2) | TrackBack(3) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

ROOTでライブ!

★HP更新のお知らせ★

昨日、神戸のライブカフェROOTでライブをしてきました!
私は「うたうらら」と「カナリー・イアン」で出演。
下のそれぞれのサイトにライブ報告がありますので、良かったらのぞいてみてくださいね。

●私自身のHPのライブ日記はこちら
●カナリー・イアンHPのライブ報告はこちら
●うらうららのライブ報告はこちら

root051105.jpg

昨日は、私たち以外にもまれすけさん果林さん、こっしぃさん、PFMさん、うらペラさんなど、素晴らしいミュージシャンの方がいっぱいで、聴いているのもすごく楽しかったです!
(まれすけさん、果林さんはHPにリンク貼らせてもらいました)

「うたうらら」でギターを弾いてもらったまれすけさんは、歌もすごく素敵やったし、果林さんの気持ちのこもった歌声にも聞き惚れてしまいました。
そして、これまた「うたうらら」でギターを弾いてこっしぃさんのスーパープレイ。
PFMさんの歌うようなフルートとギター、ピアノの気持ちいいサウンド。
うらペラさんはボイパ入りの混声アカペラでカッコよかったし、ホンマにお客さんとしても楽しみました。

会場のROOTさんにはホントにステキな人が集まっているなぁと実感した次第です。
そんな中で演らせてもらえてありがたかったです〜。
posted by おその at 21:36| Comment(8) | TrackBack(3) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

上原ひろみ

最近、上原ひろみさんというジャズ・ピアニストをテレビでよく見ます。
初めて見たのは、WOWOWでのライブ放送。ベースとドラムとのトリオだったんですが、これがカッコ良かったんです! 
その後もテレビ欄や番宣でよく見かけて、こないだは『誰でもピカソ』に出てたかな。これは見られなかったんですけど。

新しいジャズってともすると難解ですよね。ハーモニーもリズムも変わりまくって複雑に絡み合うので、それが“ウキウキ”につながるか、“よーわからん”で終わってしまうかに分かれるんですけど、上原ひろみさんの場合、かなり難解なんだけどカッコいいという微妙なラインをついています。ちょっとロックのテイストが入るからかなぁ? 本格ジャズ版のPE'Zという印象を持ちました。

ライブでは3人のイキもすごいピッタリ。上原ひろみさんはすごくアグレッシブな演奏スタイルで、顔の表情もくるくる変わって見ていても面白いんですけど、それをベースとドラムがクールに支えます。
でも、3人が揃って曲のヤマに向かってボルテージを上げていくとこなんか、すごいグイグイ引き込まれてしまうパワーがあります。またライブ放送があったら見たいなぁ。

公式サイトはこちら。バークリー音楽院を主席で卒業なんて優等生です。
posted by おその at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

ライブ&セッション

★HP更新のお知らせ★

昨日、友人主催のライブにおじゃましてきました。
HPの方に簡単ですがライブ日記書いてます。
サイトはこちらです。
posted by おその at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

一人アカペラ

★HP更新のお知らせ★

HPの方に一人アカペラの新曲を追加しました。
今回は「White Christmas」です。
こちらで聴くことができます。
良かったら訪問してやってくださいね。(^^)
posted by おその at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

氷結のCMソング

キリンチューハイ「氷結」のCM見たことありますか?
たくさんOAしてるので見た人は多いと思うけど、私はいつも音楽に注目しています。

2〜3年前(?)、私が大好きなグループParis Matchの「SUMMER BREEZE」や「太陽の接吻」が流れていたのです。
それから音楽は東京スカパラダイスオーケストラになって、もうParis Matchはないねんなぁと思ってたら、今やっているCMで復活。「新曲出たんや。チェックしよー」と思ってたんですが、何回目かでCMの画面を見た時、画面下に「クレモンティーヌ」と書いてあるのが目に止まりました。
「Paris Matchじゃなかったんや!」とすごいビックリしました。
だって、あの柔らかい独特の浮遊感のある歌声もそっくりやし、曲もいかにもParis Matchが書きました!っていう感じの曲なんです!

両方知っている人には「当然」、両方知らない人には「なんのこっちゃ」な話かもしれませんが、片方だけ知っている人は聴いてみてください。
私はクレモンティーヌのアルバム聴いてみようと思ってます。今まで名前だけ知っていてなんとなく聴いてなかったけど、結構好きなタイプかも♪

ちなみに、このCMはこちらで視聴できます。一番上の「ロゼスパークリング」のCMです。
posted by おその at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

ライブしてきました

★HP更新のお知らせ★

昨日は「うたうらら」メンバーでギター仲間さんのオフ会におじゃまさせてもらって演奏をしてきました。
ライブレポートをアップしてますので、見たってくださいね。

「うたうらら」のオフィシャルブログでびっつさんがレポートしてくれてるのがこちら

私が自分のホームページに書いているのがこちら

似たような内容書いてますけどね。(^^;)
posted by おその at 19:32| Comment(6) | TrackBack(2) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

SaRaSaバンド・ライブ

昨日は、「いしっど・そうる」というバンドで一緒に演奏しているドラマー、めるへんK村さんが別のバンドでライブをやるということで聴きに行ってまいりました。今回のライブは、路上で歌っているところをスカウトされ、デビューが内定しているというSaRaSaさんの上京前のお別れライブ。私はSaRaSaさんとは面識がなく、実はK村さんもお初だったみたいなのですが、とても息のあったMCで楽しませてくれました。あ、もちろん演奏もね。(^_^)

sarasa.JPG

バンドのメンバーは今回のライブのための寄せ集めメンバーらしいのですが、すごいプレイヤーさんばかりで(技術でも聴かせるという点でも)、めっちゃ聴きごたえありました! アマチュアなのに、こんなにカッコいいアドリブできる人が揃うなんて! JAMセッションは特に素晴らしかったです。

そして、SaRaSaさん。「どんな人なんか聴いとこー」くらいの軽い気持ちだったんですけど、その温かく表現力豊かな歌声に聴きほれてしまいました。
私も趣味で歌をやってるんですけど、やっぱりちゃんとボイストレーニングしてる人の声ってちゃいますよね。無理しなくてもバンドに負けない通る声が出るから、その分様々な表現が可能になるんだなって。まぁ、私と比べたらいけませんが。
そんな技術的なことだけでなく、SaRaSaさんの、自分はこの歌をみんなに届けたいんだっていう気持ちが伝わってきて本当に良かったです。やっぱりひとつの目標に向かって頑張っている人は素敵ですね。これからも頑張ってほしいなぁと思います。

こちらのサイトで今回のバンドが紹介されてます。音も少し聴けますよ♪
posted by おその at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

山崎まさよしライブ

行ってきました、Augusta Camp!
泉大津フェニックスでの野外ライブは、今にも降りそうな空模様ながらもなんとか持ちこたえ、海風もあり、なかなか過ごしやすい中でのライブになりました。
まさやんは晴れ男らしいですね。

今回は10周年記念ライブということもあってか、3時間半のたっぷりライブ! MCはいつもより少なめだったけど、随所に小ネタがはさんであって、すごく楽しかった! ゲンタさん(ドラム)やキタローさん(ベース)とのコンビネーションも最高!

今回はライブの定番的な曲が多かったです。3ステージ構成で、2ステージ目はドラムなし。以前のライブでもこの編成はあったけど、アコースティックギターと抜けるようなパーカッションの転がる音色がからんで、真っ暗な中浮かびあがるステージに響き渡るとすごく幻想的です。ピアノを弾いた「8月のクリスマス」では泣きそうになってしまいました。3ステージ目は一転、「Fat Mama」など景気のいい曲で開始。「One more time, one more chance」がひずみ系ギターで始まったのがすごく意外でした。んで、最後は豪華ゲスト登場!で最後までたっぷり楽しめました。

途中、歌詞を忘れる場面もあって面白かった。歌い始めたものの「違うな?」という感じで止まること2回。ギターでアドリブを弾きつつ、ステージ脇にじりじりと寄っていって・・・スタッフに歌詞カードを見せてもらってました。自分で書いた歌詞なのにね。(^^;)

さて、再来週は横浜のステージをWOWOW生中継で楽しもーっと。
posted by おその at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。