2005年10月23日

工芸体験1!

大阪のクラフトパークというところで「クラフトパークフェスタ」というイベントをやっていて、陶芸やステンドグラス、木工などの1日体験ができるということで行ってきました! 
いろんなメニューがあってどれにするかすごく迷ったんですが、私が選んだのは「羊毛と土 フェルトコースターと器」です。前からロクロ回してみたかったんですよねー。羊毛からのフェルト作りにも興味があったし。

craftroom.jpg

こちらが作業をした教室。フェルト班と陶芸班に分かれて交代で作業をしたのですが、私はまずフェルトからでした。用意してある羊毛の中から好みの2色を選んで、リバーシブルのコースターを2つ作ります。

作り方はこんな感じです。
まず綿菓子状の羊毛を小さくちぎって、マジックで書かれた円の枠の中にまんべんなく縦向きに置いていきます。それができたら、上から同じ色を横向きに置いていきます。次に違う色で同じことをして重ねて行きます。4回も重ねるので、ふんわりこんもり。
それに網をかぶせて石けん液をかけて空気を抜く感じで押しつぶしていきます。途中ロールなどもかけながら、ひたすら圧縮、圧縮。繊維が絡み合ってはがれなくなるまでにするのはけっこう力がいりますよ!

できあがったのがこんな感じ・・・。イマイチですね。ホントは端っこをザックリ切って丸く成形したいところなのですが、毛糸で入れた模様が端っこに寄ってしまったので、切れなくなってしまいました。今度作るときは、もうちょっと真ん中に置こう。

craftfelt1.jpg  craftfelt2.jpg

特別な材料はいらないので、家でもできますよ。石けん液は中性洗剤なら縮まないんだったかな? 今回使ったのは、500mlのお湯にシャンプーを大さじ2杯入れてあるそうです。

記事は「工芸体験2」に続きます〜。
posted by おその at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしまわり・手づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8503159

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。