2006年08月25日

アトピー経過

今日は皮膚科の通院日でした。で、突然ですが、なぜか最近アトピーの調子がいいんです。何が原因かよくわからないところが難ですが、なにわともあれ、良くなるのはうれしいことです。
漢方を飲み始めて10ヶ月あまり。ステロイドやプロトピックといった塗り薬にもずっとお世話になっていたんですが、ここ2週間塗り薬いらずです。2〜3日塗って2〜3日空けるという塗り方をずっとしていて、調子が良いときは塗らない日数を長くしていたんですが、それでも最長は5日程度でした。なので、2週間は快挙です!
手や額はあんまり変わってないけど、一番ストレスになっていた背中や腰らへんが良くなってきたので、精神的にすごーく楽です。(^^) 

原因はよくわからないのですが、ひとつ思い当たることと言えば、3週間前の通院日から漢方の処方がガラッと変わったこと。ちょうどその時、おなかの調子がよくなかったので、そのことを伝えると、煎じ薬の生薬、粉薬とも変わったのです。(粉薬は真武湯というのになりました。)それが良かったのかな?

ちなみに、以前書いたビオチン(記事はこちら)。2ヶ月ほど飲みましたが、私には特別な効果はなかったです。(^^;)
posted by おその at 14:42| Comment(2) | TrackBack(0) | カラダからだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前も言ったように、腸内環境を整えると言いようです。
私もおなかの調子でだいぶんお肌の状態が違いますもん。
今は私も落ち着いています。おそのさんもだいぶ落ち着いたようで良かったです。
お互い辛いけど気長に行こうね〜〜♪(*^o^*)
Posted by モドキー at 2006年08月26日 09:15
腸内環境は関係あるみたいね。
でも、同じく腸内環境を整えるビオチンは私には効果なし。
人によっていろいろあるから難しいよね。(^^;)
お互い気長に行きましょ〜。
Posted by おその at 2006年08月26日 10:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。