2006年06月11日

三木楽器Duetコンテスト

うたうらら6で一緒に歌っている1人が、三木楽器主催のDuetコンテストに出るので、メンバーみんなで応援に行ってきました。
このコンテスト、昨日がファイナル大会だったんですが、それまでに2回選考があって、全応募は240組くらいあったらしいです! それに勝ち残った23組が昨日のファイナルに出られたわけですが、場所がブルーノートですよ! みんなの気合いの入り具合もハンパじゃなかったです。
この日は女性にはスタイリストさんが全部で3人もついておられたそうで、至れり尽くせりですね。こんなイベントがあったら、やる気も出るやろうなぁ。ええスクールです。

皆さんの演奏は本当に力が入っていて、聞き応えがありました。何ヶ月間か、この曲に集中して、いろいろ工夫したりできない部分を何度でも練習したり、そうやって曲を組み立ててきたんでしょうね。
私たちは普段は、数回合わせて「いいやん〜♪」って感じで気軽に楽しくやっていて、こんなに1曲をつきつめたことがないので、すごく感動しました。

友人の演奏ももちろんカッコよかったです! ボーカル部門はバラードで聞かせる人が多かったので、「I Want You Back」にラップを交えてアレンジしたのは個性が出てて良かったし、パフォーマンスがとにかく良かったです。会場も巻き込んで、めっちゃ盛り上がりました。

1日いい演奏を聴けて楽しかった〜!(^o^)
posted by おその at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんまに良いステージでしたね!
グランプリの人たちは、ムービー見てもパーフェクトでした^^。
スタイリストさんもついてたんや。それは初耳。すごい!
リ○、来年またチャレンジするらしいですよ^^。
Posted by びっつ at 2006年06月13日 11:19
スタイリストさんのことは、インタビューで言ってたかな?
また来年もチャレンジするんや〜。またブルーノートまで行けそう♪
Posted by おその at 2006年06月13日 12:00
集客力だけ考えてもシード選手ですよね(笑)
昨日は「来年チャレンジするんだけど、どうやったらグランプリ獲れるかアドバイスして」って言われました。どうして今回グランプリ獲れなかったか、どこが劣ってグランプリになれなかったかって。
色々私なりに感想は伝えたけど、ほんと、戦う相手が悪かった、ってのが正直な所です。
その後レゲエバンドの練習音源聞いた?って話になって、つい「やっぱりカ○○上手いよね!」って言ってしまったら、「ボクは万年2位やねん。。」って凹んでしまいました(^^;
Posted by びっつ at 2006年06月13日 13:42
持ち上げてあげて〜。(笑)
でもホントどうやったらグランプリ取れるかって難しいよね。あの2つの組はどっちがどっちでもおかしくないし、そもそも音楽に点数つけること自体がすごく難しいから・・・。
なにわともあれ、来年も楽しみ♪
Posted by おその at 2006年06月13日 15:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19166593

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。