2006年06月07日

アトピーとビオチン

久しぶりにアトピーの記事を書きます。
だいぶ前に漢方を飲み始めてだいぶ症状が落ち着いてきた!と書いたのですが、今年に入ってからまた少し逆戻りし、煎じ薬の処方を少しずつ変えてはいただいているのですが、イマイチ改善せず足踏み状態です。

先日は、手の水疱がひどくなり、けっこう辛かったので、久しぶりにいろいろネットで検索してみました。手の水疱は、アトピーではなく、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の可能性もあるということです。
いろいろ記事を見ていると、掌蹠膿疱症については、秋田の病院に有名な先生がいるらしいです(サイトはたぶんこちら)。さすがに秋田までは行けないし・・・と思ってこの病院のサイトを見ていると、掌蹠膿疱症はビオチン不足を解消することによって、改善できるらしいです(ビオチンは、ビタミンB群に属するビタミン、ビタミンHなどと言われています)。

他にもいろいろビオチンのことを書いたサイトがあって、特にこまめさんという方のブログの記事が興味深かったので、ダメもとで試してみることにしました。あんまりこういう民間療法的なものには手出さないんですけど、秋田の病院の記事もあることだし、しかも、掌蹠膿疱症とアトピーは対処の仕方がほとんど同じということなので!

biotin.jpg普通の薬局にはビオチンは売っていなかったので、こまめさんの記事にもあるアメリカン・ビタミン・ショップで購入しました。
左がビオチンで、右が腸内でビオチンの生産を高めるというアシドフィルス菌を含む善玉菌です。さてさて、効果のほどはどうでしょうか・・・? 高いのでちゃんと効果出て欲しいな。

余談ですが、漢方を使ったアトピー治療で有名な京都の高雄病院のサイトを見ていると、絶食療法なんてのも載ってます。とにかく、胃腸の働きを整えることは、重要なようですね。
posted by おその at 11:27| Comment(5) | TrackBack(1) | カラダからだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶり返したのですか?辛いですね。。。(><)
私は最近落ち着きました。今回は目の周りがあぶれたみたいになってハレ目になって、辛かったです。

腸内環境を良くするのも良いみたいですが、うちの会社では自宅でできる「腸内洗浄」が流行っています。肌の状態が良くなる見たいです。私もやってみたい!(^^;
(ごめん、宣伝みたいになっちゃった。不適切だったら削除してください。)
Posted by モドキー at 2006年06月08日 08:07
ごめん!大事なひと言を忘れた!

お大事にね〜〜m(_ _)mぺこり
Posted by モドキー at 2006年06月08日 08:08
>モドキーさん
ありがとう〜。今回のも私に合う方法なのかどうかわからないし、なんか原因がわかるものがあればいいのになーと思います。
モドキーさんは落ち着いて良かったね!
Posted by おその at 2006年06月08日 09:56
おそのさん。そういえばなんですが ビオチンはビタミンの一種なので意外に気軽に病院で処方してもらえます(自分のブログにかいてましたっけ?)一緒に アシドフィルスの役目をする ミヤBMという整腸剤をお願いしてくださいね〜。1ヶ月1000円くらいです。ただ粉なので飲むのがメンドクサイのが難点なんですよ〜
Posted by こまめ at 2006年06月13日 10:17
>こまめさん
情報ありがとうございます! アメリカンビタミンショップでは結構高かったので、継続したかったら一度病院で聞いてみることにしますね。
私が買った善玉菌はけっこうカプセルが大きくて飲むのに難儀しているので、粉でもいいかも。(^^;)
Posted by おその at 2006年06月13日 10:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18948969

この記事へのトラックバック

暑くなる季節、どんどんアトピー性皮膚炎がかゆくなる
Excerpt: 日に日暑くなって来ましたね。 汗をかいて、汗がたまったところがかゆくなります。 私のアトピー性皮膚炎がひどかった頃は、最初できるだけ汗を かかないように、扇風機やクーラーで効かせて対処してま..
Weblog: アトピー性皮膚炎に負けない!! 顔を上げて生きる
Tracked: 2006-06-07 12:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。