2006年06月02日

シャガール展

昨日、シャガール展に行ってきました。
展覧会サイトはこちら。サントリーミュージアムで25日までやっています。

chagall.jpg

もう、すんごい良かった〜!(^o^) シャガールの絵ってとにかく色彩が素晴らしい! 色彩のバランスもいいし、ひとつひとつの色の深さと言ったら・・・。目の前で見ていたら、絵の中の世界に吸い込まれそうで、ずーっと見ていたくなりました。
シャガール自身は自分の絵には物語はない、と言っているようですが、絵を見ていると物語性も感じてしまいます。

今回は、「死せる魂」「ダフニスとクロエ」「聖書」などの、挿画本の絵も多数展示してあったので、本を読んでいるような気分も味わえました。
特に、「ダフニスとクロエ」は42点全部展示! 贅沢ですね。
モノクロの「死せる魂」も、今にも動き出しそうな絵にすごい惹かれました。

シャガールの生涯がわかるような丁寧な展示もすごく良かったです。

今回は久しぶりに図録も買っちゃいました。図録って高いから最近は買ってなかったんですけど、ポストカードでは間に合わないくらい好きな絵が多かったし、「ダフニスとクロエ」が全部入っているだけで、本1冊買う価値はある!と思います。(^^)

<追記>
「ダフニスとクロエ」、絵本としても購入できますね(こちら)。でもやっぱり2940円と図録より高いよ!
posted by おその at 11:51| Comment(5) | TrackBack(0) | アート・美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おそのさん、はじめまして。seka113と申します。僕もおそのさんと同じく世界遺産学検定を受験する予定でいます。

自分の勉強も兼ねて検定の予想問題を作成し、メルマガで発行しております。もしよろしければと思い、紹介させていただいております。

シャガールは僕も好きです。(関東在住なので、展覧会には行けませんが)シャガールと言えば、世界遺産のランス大聖堂にある、シャガール作のステンドグラスは是非見ておきたいなと思っています。

お互いに試験頑張りましょう。それでは。
Posted by seka113 at 2006年06月02日 21:56
>seka113さん
初めまして!(ハンドルネームはセカイイサンですね!)
検定、テキストを地道に読んで行こうかなと思っていたのですが、検定サイトの練習問題を見ると、そんなに突っ込んだところまでやる必要なさそうですね。時間もないし、有名遺産と大まかな歴史にポイントを絞ろうかなと思ってます。どのみちムリでしょうけど・・。(^^;)
seka113さんの問題も参考にさせていただきますね。

シャガールのステンドグラス、見たいですね〜!
Posted by おその at 2006年06月03日 12:43
コメントをありがとうございました。シャガール展、開催されているのですね。私もシャガール好きです。以前、フランスのニースにある美術館に行き、そこで購入したポスターを部屋に飾っている程です。
私もさっそくサントリーミュージアムに行ってみたいと思います。
Posted by オルサ at 2006年06月13日 20:58
大阪のサントリーミュージアムなんですね。
Oh, my God!
Posted by オルサ at 2006年06月13日 21:04
>オルサさん
コメントありがとうございます!
オルサさんは関西の方ではないんですね。会場が遠くて残念です。(;_;)
でも、ニースの美術館に行かれたなんて、うらやましい!!
Posted by おその at 2006年06月14日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18731040

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。