2006年01月12日

保険のこといろいろ

今月20日の退職に向け、保険や年金、税金の勉強をしています。前に転職したときは「すぐに再就職するから〜」と放っておいたのですが、今度は今後の計画を考えるときちんとしておいた方が絶対にいいので、ちゃんと調べようと思ったのです。

まず考えないといけないのが、健康保険。もちろん扶養家族になるのが一番お得ですが、失業保険の収入が基準額を超えてしまうのでアウト。
(詳しくはこちらのハローワークのサイトのQ5を参照してくださいね。)

なので、現在の健康保険を任意継続するか国民健康保険に入るかを選ばないといけません。
どちらも病院に行った場合の医療費自己負担は3割になるので、毎月の保険料が安い方を選ぶんですが、国民健康保険は同じ収入の人でも市区町村によって計算が異なるらしいので、役所に行って自分の保険料を調べてもらわないといけないです。
任意継続の場合は、ほぼ今の倍になるらしいですが、正確にはこれも社会保険事務所に問い合わせないといけないです。
これがやらないといけないこと、その1。

その2は失業中のバイトに関することです。
普通にバイトすると、その日数分だけ失業保険の給付が後ろにずれるというのは知っていたのですが、在宅ワークなどについては今回初めて知りました。
在宅ワークなどの場合、その収入額によっては失業保険が減額になるらしいです。
在宅ワークをする可能性はかなり高いので、どれくらいしたら減額ラインになるのかを計算しようと思ってます。

他にも、まだ先ですが確定申告などいろいろ調べないといけないことはいっぱいです。将来的にダンナが自営になるので、ちゃんと勉強しておかなければ。

それにしても、サラリーマン世帯の専業主婦が得っていうのが初めて実感としてわかりました。ダンナが自営だと、例え私が働いていなくても扶養家族にはなれないんですもんね・・・。それでも、もらう年金がサラリーマン世帯より少ないなんて・・・。今んとこ働くつもりなのでいいんですが、なんか骨身にしみます・・・。
posted by おその at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日ハローワークへ2回目の認定受けに行ってまいりました。
とりあえずお国の援助なんてあてに出来んて事ですね。
僕の以前の収入から日額約8千円が割り出されて
支給額は約5千円ですもん。収入が高いと減額率も高い。
「生活の心配をせずに求職活動を」って事やけど
どうも腑に落ちない。その他手続き上の不便もいろいろ…。

いろいろ大変かとは思いますが、調べておくとあとあと
いいと思います。頑張ってね。
Posted by うえ at 2006年01月13日 03:28
確かに減額率高いですね・・・。きびしい〜。
私も今年は住民税と健康保険がこわいです!
Posted by おその at 2006年01月13日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11619825

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。