2005年11月30日

GREGORY COLLET

友人が家に遊びに来たときに持ってきてくれたお菓子です。
パッケージがあまりにかわいいので、写真を撮ってしまいました。
もうとっくに中身はないのですが、捨てられないなぁ、これは。(^^)
(※あ、ちなみにうさぎの部分は食べられないです、念のため・・・)

collet.jpg

これは、グレゴリー・コレというお店のお菓子です。サイトを見ると、本店は神戸の元町ですが、梅田の阪急百貨店や天王寺の近鉄百貨店にもお店が入っているようです。

大好きなガレット・ブルトンヌをダンナに取られて(?)しまったので、今度バラ売りしてたら買ってみようかな、なんて思ってます。
posted by おその at 19:03| Comment(2) | TrackBack(1) | お店・ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

AYURA

アトピー治療で漢方を飲み始めてから約1ヶ月半。症状がかなり落ち着いてきて、嬉しい今日このごろです。(^o^)

今日は、そんな私でも使える化粧品について。

私は化粧品はほとんどAYURAの敏感肌ラインを使っています。

ayura.jpg

AYURAと出合ったのは6年くらい前、突然出てきたアトピーに悩まされていた頃です。皮膚科に行くと「化粧はやめた方がいいけど、日焼け止めは塗っておいた方がいいですよ」と言われ、いい日焼け止めを探していたときに見つけたのがAYURAの「センシティブ デイ プロテクト」です。

これ、「敏感肌BOOK」という本に載っていたのですが、敏感肌用でほんのり肌色がつくと書いてあったので、少しでもファンデーション代わりになるかなと思って試してみたのがきっかけです。これが、塗っても全然痛みやかゆみがなかったので、その時のアトピーは1年くらいで落ち着いたのですが、そのまま今も使い続けています。

ちょうどその頃、それまで使っていた洗顔料&メイク落としが廃盤になり、それもAYURAに。さらに、化粧水もAYURAにしてみました。それまで化粧水ってどれを使ってみてもピリピリしてダメだったんですが、AYURAのを使ってみてビックリ! すごくしっとりなじみました。これで普通のお手入れステップになった!ってすごく嬉しかったです。

それからは、容器デザインのかわいさもあって、AYURA一辺倒です。ホントに買うのが楽しくなっちゃうかわいさです♪ ラインナップもすご〜く豊富で、いろんなシーンや目的に合わせて商品を選ぶことができます。ボディ系やアロマ関係も充実してますよ。
posted by おその at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダからだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

COOL DRIVE

COOL DRIVEが活動休止していたなんて・・・。元々好きなミュージシャンでも活動やサイトをまめにチェックしたりする方ではないので、全然知りませんでした・・・。久しぶりにニューアルバムでも出ないかと思ってHPをのぞいたら

10月14日渋谷AXにてファイナルライブ「ガンガンドライブ・ファイナル」を行う。大勢のファンに惜しまれつつも、活動に一旦終止符を打つ。

って書いてありました。もうあのライブが見られないのかと思ったら、ものすごく残念です。

COOLは楽曲もいいけど、とにかくライブがすごくいいんです。すんごいグルーブ感あって、メンバーみんな楽しそうで、仲良さそうで、完全燃焼してくれて、みんなで楽しもうぜ!っていうのが感じられるライブなんです。せめて、ファイナルライブを大阪でもしてほしかったな・・・。つーか、e-plus、いらない情報はどんどん流れてくるのに、こんな大事なライブ情報を流さないなんて!(>_<)

こちらのサイトにファイナル・ライブのレポートがあります。
これを読んで、以前のライブで、アンコールの拍手に(じらすことなく)すぐにボーカルのネモが「もう1曲やらせて!」って言ってせききって出てきたのを思い出すなぁ。レポートを見ると、なかなか見られないネモ・ダンスも見られたようで、見たかったな〜という思いがふくらむ。

かなりたくさんライブに行ったので、ライブの思い出もたくさんあります。

ある時のライブで、FM大阪の企画で、あらかじめ選ばれた3組の挙式予定者にステージに上がってもらって、ネモが間近で名曲「スーツケース」(私も結婚式で友人に歌ってもらいました)を歌う、というのがありました。その時、客席から「私たちも結婚する!」という声が上がったんですが、するとネモは「んじゃ、おまえらも上がって来いよ!」ってすごく気さくに声をかけたのでした。

またある時のライブでは、一番前のお客さんにマイクを向けて曲のサビを歌ってもらうというのをやっていたんですが、そのお客さんが音が高すぎてうまく歌えなかったんです。すると「そっか、高いよな!」って言ってメンバーに「Fで〜」とか声をかけて全体の音を下げたんです。パッとコードを変えて演奏するメンバーのカッコ良さと、その気さくさが最高でした。

こんな風にフレンドリーな雰囲気のライブなんです。思い入れがあるので、長々と書いてしまいました・・・。

Cool Drive MakersからCOOL DRIVEに生まれ変わって頑張っていたのに、もうホントに残念で残念でなりません・・・!
posted by おその at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

スペイン旅行記

★HP更新のお知らせ★

昨年行ったスペイン旅行の記事をHPに書き始めました! →こちらです
ちょっとずつアップしていく予定なので、まだ1ページしかありませんが、良かったらのぞいてみて下さいね。
今回は写真を中心にする予定で、スペインの素敵な町並みをいっぱい掲載したいと思います。
posted by おその at 11:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 世界あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

あだしの まゆ村

京都の化野念仏寺の近くに「あだしの まゆ村」というお店があります。友人と念仏寺に行ったとき、時間が間に合わず入れなかったのですが、周りの道が良い雰囲気でウロウロしていた時に見つけたお店です。(サイトはこちら

道端にガラスケースが置いており、中を見てみると、まゆで作られた人形が大名行列をしているのです! その精巧さ・かわいさに見入ってしまったのですが、ふと横をみると上に続く階段があって、上に日本家屋風の建物が見えました。
「上がってみようか」と、友人と階段を登ると、上にはまゆ人形のお店がありました。
店内は、まゆ人形でいっぱい! まゆ人形がかもし出すほんわかしたムードと、薄暗く暮れていく夕刻、店内のオレンジ色の灯りがあいまって良い雰囲気です。(こんな感じです

閉店間際にもかかわらず、お店のお姉さんも気さくに話しかけて説明をしてくれました。おまけに、お茶とお茶うけ菓子までいただいてしまいました。
ちょうどこれくらいの季節の夕方でしとしと雨も降り始めていて寒かったので、すごく嬉しかったです。お茶もとてもおいしく、ほっこりと和ませていただきました。

あまりのかわいさに何か買いたくなって、この風鈴を買いました。短歌も作者の方が考えているそうです。
(ゆらゆら揺れるのでちょっと写真がボケてしまいました・・・)

mayu1.jpg  mayu2.jpg
posted by おその at 15:38| Comment(4) | TrackBack(0) | お店・ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

脇役発見の楽しみ♪

WOWOWでコメディUKと題して「THE OFFICE」と「THE SKETCH SHOW」というのをやっていました。残念ながらつい先日終わってしまったのですが、特に「THE SKETCH SHOW」は好きでDVDに録って観ていました。(こちらでムービーが見れますので、チェックしてみてください!)

この2つの番組に出てくる俳優さんが、映画の意外な脇役で出ていたのを発見したので、今日はそれを書きます。
ちょっとマニアックですぜぃ。(^^;)

まず「THE OFFICE」に出ているマッケンジー・クルック(ギャレス・キーナン役)
サイトでもわかるように病的な顔をしています。(^^;)
番組後の配役紹介の中で、「ネバーランド」の劇場のフロントマンをやっていたと紹介されていたのですが、もっと印象的な役を発見しました!
「パイレーツ・オブ・カリビアン」の呪われた海賊の中におバカなコンビがいるのですが、そのうちの1人で、目玉をポロポロ落としていたのがこの人。ふと思いついて映画のパンフレットで確認すると名前が一緒だったので、ちょっと嬉しかった♪
今公開されている「ブラザーズ・グリム」でも奇妙なメイクで出演しています。

もう1人「THE OFFICE」から、マーティン・フリーマン(ティム・カンタベリー役)
この人は脇役でなくて主役として「銀河ヒッチハイク・ガイド」に出ていました。この映画を観に行ったとき、既に「THE OFFICE」を何度も観ていたのですが、気が付かなかった・・・。なんか、「THE OFFICE」の時の方がカッコよく見えます。
さらに、「銀河ヒッチハイク・ガイド」のパンフレットによると、「ラブ・アクチュアリー」でボディダブルの俳優役を演じていたのがこの人だそうです。
(※ボディダブルはラブシーンなんかを代わりに演じる人のことです。)

そして、「THE SKETCH SHOW」に出ているジム・タヴァレ
他の男性出演者がすごく早口なのに比べ、朴訥とした感じが面白い人なんですが、なんと「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」に出ていました。ホントにワンシーンだけなんですけどね。序盤、爆走バスから降りたハリーを迎えにくる背中の曲がった人の役で、パッと見てわかりました。特にクレジットで確認はしてないけど、間違いないハズ。

なんかマニアックすぎてごめんなさい・・・。

<追記>
「THE OFFICE」「THE SKETCH SHOW」ともWOWOWで12月に再放送予定があるようです。
posted by おその at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&テレビ&シアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

ライブエイドDVD

友人にライブエイドのDVDを借りました!今年のライブエイではなくて、20年前のライブエイです。20年前というと、ちょうど私が洋楽にはまり始めていた時期。めちゃくちゃ懐かしいミュージシャンのオンパレードで一人でわーきゃー言いながら観てしまいました。(これを貸してくれた友人は涙しながら観たそう(^^;))。

liveaid.jpg

個人的にはDISC1が一番ツボでした。イギリスのポップスやブルー・アイド・ソウルが好きだったし、大好きだった2人のポールが出ている♪

1人はStyle Councilのポール・ウェラー。ファッションやヘアスタイルがいかにも80年代なミュージシャンが多い中、彼らは今見てもすごくカッコいい! もちろん音楽も。ポール・ウェラーがハンドマイクで歌うのを初めて見たのですごく新鮮でした。

もう1人はポール・ヤング。マイクスタンドを持ち上げて歌いあげるちょっと時代遅れとも言えるパフォーマンスさえカッコいい! そして「Do They Know It’s Christmas?」のアカペラバージョンは感涙ものでした。

実は2人のライブ映像そのものをあんまり見たことがなくて、それを見れただけも感激だったのですが。

DISC4のホール&オーツとエディ・ケンドリックス、デイヴィッド・ラフィンのセッションも良かった♪

その他のミュージシャンも懐かしさいっぱい。あの頃って、ロックやポップスが今よりもパワーを持っていたと思うんです。そんなパワーや熱気を感じられること自体が懐かしいんだと思います。
posted by おその at 00:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

珪藻土塗り体験

コーラス友だち「びっつさん」の家の壁塗りを手伝ってきました!
珪藻土という自然素材を塗っていくということで、いろいろ聞いているとなんとなくアトピーに良さそうなのと、壁塗り面白そう!というのとで、手伝わせてもらったのです。ちょうど人手も欲しかったようなので、「やるやるー」って言って。(^^)

塗らせてもらったのはキッチン。下処理はすでに全部済んでいて、珪藻土を塗るところからスタート。初めに珪藻土を壁に塗りつけていくのはそう難しくもないのですが、後からきれいにならしていくのが難しかった・・・。微妙な段差がついたりするのが気になってずっと同じとこばっかりやってしまいました。役に立ったのかどうかはよくわからないけど、とりあえず面白かった〜。ただ、ずっと左手のウケに珪藻土を乗せて持っていたので、筋肉痛になりそうでした・・・(なんとか大丈夫やで!)。

珪藻土について詳しくはびっつさんのブログに書いてあるので、ご参照くださいね。
とっても詳しくわかりやすく書いてくれています。
「びっつのお気に入り」珪藻土関連
posted by おその at 22:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ART GARDEN CAFEでのライブ!

★HP更新のお知らせ★

先日の記事でチラッと触れていましたが、大阪市のイベントでライブしてきました!
HPのライブ日記に書いていますので、のぞいてみてくださいね。こちらです。
うたうららのオフィシャルブログにも書いてあります。こちら

今回は「大阪ペラ」さんと「Oh Happy Day」をジョイントできて最高でした!
そして、お疲れのまれすけさん、QLBの大将、ボイパを入れてくれたLito、みんなありがとうございました!
大阪ペラさんの単独ステージも初めて聞きましたが、みんなそれぞれソロの歌い回しがカッコ良かった〜。歌仲間同士、刺激になります!

<追記>
うたうららのメンバーそれぞれのブログにも記事がありますので、ぜひ寄ってみてくださいね。
びっつのお気に入り
モドキーくんのサンタモニカ通信
posted by おその at 20:27| Comment(2) | TrackBack(3) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

紅茶の本

「紅茶をもっと楽しむ12ヶ月」という本を買ってみました。

koucha-enjoy12.jpg

紅茶が好きな私は時々紅茶専門店のLupicia(ルピシア)に行って、いろんな紅茶を買ってくるのですが、本当にいろいろな種類があって、迷ってしまいます。
で、お店でもらったカタログを見てある程度目星をつけて買いに行くことにしているのですが、このカタログ、じっくり見てみると結構面白いんですよね。茶葉の種類やフレーバーがいろいろ載っていて。

Lupiciaが以前Lepicier(レピシエ。その中の紅茶部門はテイエ)だったころにサイトにあった「テイエだより」の産地情報なんかも面白くてよく見ていました。
(ところで、いつLupiciaに変わったんでしょう? 一瞬バッタもんサイトかと思ってしまいました・・・。今の「ルピシアだより」はもうちょっと商品紹介寄りの内容になっています。)

「紅茶をもっと楽しむ12ヶ月」の話に戻ると、この本はそんな紅茶に関するありとあらゆる情報が載っている紅茶トリビアともいう内容なんです。
紅茶の茶葉の種類や様々な紅茶レシピにとどまらず、産地情報や紅茶の歴史、製造工程、アンティークの茶器、世界各国のお茶の楽しみ方まで、すごく充実していて、読んでいるだけで紅茶を楽しめます。
posted by おその at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

ART GARDEN CAFE

現在、大阪市で開催されているART GARDEN CAFE。実は週末にここのステージに出させてもらうことになり、下見と昼食を兼ねて、昼休みに見に行ってきました。

入り口には素敵なフラワーアートの看板が。奥に進むと、中之島の川沿いに飲食やクラフト販売のテントが並んでいて、サラリーマンがお昼を食べながらのんびりしてます。今日は良い天気だったから気持ち良かった!

1108flowerart.JPG  1108mogu.JPG

飲食テントは近隣のお店からの出店で、以前ライブをさせてもらった肥後橋のmogu;さんも出店されています(上右)。でも今日は隣のお店の刀削麺(とうしょうめん)を・・・。下の写真みたいにけずった麺を飛ばして鍋に入れて煮ます。「写真100円ねー」なんてお茶目なおじさん♪ もちもちした食感とあっさりフォー風の出汁でおいしい。

1108toshomen1.JPG  1108toshomen2.JPG

ステージではジャグリングやギター弾き語りをやっていました。ステージにある鉄のオブジェも素敵ですねー。
すると突然、一緒にご飯を食べていた友人の名前が呼ばれました! 友人はこのイベントの主催側のお手伝いをしていて、今日はパフォーマーが少なかったので借り出された模様。(^^;) 何も用意していなかったらしく、いつもの即興演奏で聴かせます。いや、さすが、さすが。

1108Monstage.JPG

友人のステージが終わるとちょうどお昼休みも終わりに近づいていたので、急いで会社に帰りました。ちょっとあわただしいけど、楽しい昼休みでした。

ちなみに、イベントサイトはこちらです。ART GARDEN CAFEは13日までです。
posted by おその at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

漢方ラボ フレンチ店

先日映画を見に行った時に少し時間があったので、近くの漢方のフレンチラボというところに寄ってみました。普通のコクミン薬局なのですが、漢方を取りそろえていて、ちゃんとした相談員の方もいるお店です。明るくて入りやすい雰囲気なのがいいです。

私の場合、アトピーの漢方薬は病院で処方してもらっているので、普段飲めるお茶で肌にいいものはないか相談。「寿仙茶(じゅせんちゃ)」というブレンド茶を紹介してもらいました。「寿仙茶」は5種類くらいあって、その中でも肌にいいのは〔肺〕ということです。
入っているのは・・・はとむぎ、ウーロン茶、かきの葉、橘皮、カリン、シソの葉、ハッカ、霊芝・・・。特別なものは入ってないです。
今、どくだみのブレンド茶を飲んでいるので、それでも十分なのかもしれませんが、ま、気分、気分♪ もともとお茶をいろいろ飲むの好きやし、治療も楽しんでやらねばね。

それと、こんな「漢方ごはん」という本も買ってみました。身近な漢方食材を使うレシピを集めた本で、漢方の歴史や漢方Q&A、お茶の種類など、読み物コーナーもあって面白い。写真もきれいです。

kanpougohan.jpg

漢方食材といっても、身近なものだとゴマやにんにく、しょうがなどで、難しいことはなさそうです。それぞれのレシピに「冷えに効く」「肌にいい」などのマークがあって、すごく体にいいことしてる気分になれます。たぶんたまにしか作らないだろうけど・・・。(^^;)
姉妹本で「薬膳ごはん」というのも出ていて、こちらは「肩こり」「冷え性」「虚弱」などの症状別にレシピが並んでいました。
posted by おその at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダからだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

ROOTでライブ!

★HP更新のお知らせ★

昨日、神戸のライブカフェROOTでライブをしてきました!
私は「うたうらら」と「カナリー・イアン」で出演。
下のそれぞれのサイトにライブ報告がありますので、良かったらのぞいてみてくださいね。

●私自身のHPのライブ日記はこちら
●カナリー・イアンHPのライブ報告はこちら
●うらうららのライブ報告はこちら

root051105.jpg

昨日は、私たち以外にもまれすけさん果林さん、こっしぃさん、PFMさん、うらペラさんなど、素晴らしいミュージシャンの方がいっぱいで、聴いているのもすごく楽しかったです!
(まれすけさん、果林さんはHPにリンク貼らせてもらいました)

「うたうらら」でギターを弾いてもらったまれすけさんは、歌もすごく素敵やったし、果林さんの気持ちのこもった歌声にも聞き惚れてしまいました。
そして、これまた「うたうらら」でギターを弾いてこっしぃさんのスーパープレイ。
PFMさんの歌うようなフルートとギター、ピアノの気持ちいいサウンド。
うらペラさんはボイパ入りの混声アカペラでカッコよかったし、ホンマにお客さんとしても楽しみました。

会場のROOTさんにはホントにステキな人が集まっているなぁと実感した次第です。
そんな中で演らせてもらえてありがたかったです〜。
posted by おその at 21:36| Comment(8) | TrackBack(3) | 音楽・音楽活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

「チャーリーとチョコレート工場」

先日、「チャーリーとチョコレート工場」「コープス・ブライド」と2本ハシゴして、ジョニー・デップ&ティム・バートンづけの1日を過ごしてきました♪ 簡単な感想はHPの方に書いています。

「チャーリー・・・」は原作の方もそれはそれで趣があるだろうなと思って、本屋に寄って原作本を見てみました。なんとなくディケンズ風な世界を想像していたんですけどね・・・本を開いてみてビックリ! ウンパルンパが歌っていた歌詞がそのまま載っているではないですか! 
映画の最後に流れるクレジットでも気になってたんです、「歌詞ロアルド・ダール(原作者)って書いてあるなぁ」って。映画用じゃなくて、原作本そのままだったとは! ダールさん亡くなってるし、そりゃそうなんですけどね。ぱらぱらとページをめくってみると、チョコレートの川やふくらんでまんまるになってしまう少女、リスなど、ホントに映画そのまんまでした。すごい楽しい本だなぁ〜。(^^)
posted by おその at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画&テレビ&シアター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

マールブランシュのケーキ

先日の「栗きんとん」の記事から栗つながりということで。
これ、昨年のクリスマスに買ったマールブランシュというお店の「渋皮栗のモンブラン」です。マールブランシュは京都の北山発のお店なんですが、モンブランが主力で、ものすご〜く美味しいんです!(^^)

male-montblanc.jpg

2人でこんな大きなケーキを買ってしまったんですが、ホントに幸せな味で、2日で食べきってしまいました。マロンクリームとチョコクリームの使い方が絶妙なんです。クリームふわっふわやし。このケーキはクリスマス限定だったのですが、今年も出るかなぁ? 出たら、今年もこれですね。

マールブランシュは大学生時代からちょこっと友だちにプレゼントをするのによく利用していたのですが、その時は焼き菓子中心に買っていました。ケーキを食べたきっかけは、甘いもの好きのダンナ。
「すごく美味しいケーキ屋さんがあるから」と連れていってくれたのが、京都の北山本店。店舗の奥に喫茶があるのですが、なんと1200円もするケーキがあるのです! ワゴンで運んでくれて、目の前でフランベみたいにしてくれるんですよ。その美味しさといったら・・・! ホントに幸せな気分になれます。
posted by おその at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お店・ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

栗きんとん

栗きんとんを買いました! これは「恵那川上屋」というところの栗きんとんなんですが、すごく美味しいんですよ〜。

ena-kinton.jpg

兄の奥さんが岐阜の出身で、何かの機会に送ってくれたのがこの栗きんとんを知ったきっかけ。岐阜は「恵那栗」という栗の名産地だということです。
実は、栗きんとんて「甘ったるいんちゃうかな」と思ってたんですが、これは全然そんなことはなく、栗そのものの味がしっかりしています。ほくほくした食感も美味しさの秘密かも。「胞衣」という品種の栗に少しの砂糖だけを足して炊きあげてるんだそうです。

昨年、新居に家電製品をそろえるときにお世話になった会社の人にお礼をしようと思って、これなら喜んでもらえると思ったのですが、調べてみると9〜11月くらいの栗の季節にしか販売していないんですよ。その時は初夏だったので仕方なくあきらめました。今年、この季節に思い出せて良かった!

「恵那川上屋」のサイトを見てみると、他にも美味しそうな栗のお菓子がいっぱいです。
posted by おその at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | お店・ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。